スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅デッキの屋根作りー6(完成) パノラマビューで

.15 2011 日記 comment(0) trackback(0)
1208-11(35)


1208-11 (31)








中央は窓に?




1208-11 (32)




結局半間分のラティスを蝶番で開閉できる窓にしました。


1214-15 (12)

1214-15 (14)





天気の良い日にはここで読書かネットでも。ラティスに透明ビニールでも貼れば暖かいかな?
1214-15 (17)

1214-15 (7)


パノラマビューで見てみる


DSCF0654
クリックで拡大



Posted from DPad on my iPad
関連記事
スポンサーサイト

自宅デッキの屋根作りー5(床の補修)

.09 2011 日記 comment(0) trackback(0)
屋根ができたところで、床を補修。



1208-11 (2)




1208-11 (5)







腐った床を丸のこでカットし、屋根の梁の古い2x6材から取り替え用板をとる(色の違いをできるだけなくすため)。思いのほか痛みがひどい。腐った木材部分は水分を含み乾かないので、取り除き、水がたまりそうな凹み部はドリルで穴をあけ水抜きを容易にしておいた。さらに床の梁の上には銅板を被せておいた。


1208-11 (6)









1208-11 (18)


1208-11 (21)





床補修完成。


1208-11 (23)

1208-11 (24)









Posted from DPad on my iPad
関連記事

自宅デッキの屋根作りー4(波板を貼る)

.07 2011 日記 comment(0) trackback(0)
波板を貼る。一枚一枚かさねつつ。重なり部は山3つが基本。最後の数枚で調節し、山2つのところもある。



1206 (16)

1206 (8)





上からドリルで波板を止めるための金具用穴を開け、下から金具を差し込み、上でナットで締める。このL金具が落ちないような程度の穴を開けることが肝心。

最後の波板を止める際、一番端っこなので、危険を伴うと危惧したが、以外を簡単だった。体を端っこから乗り出して手を延ばして止めることができた。波板の幅はそのために90cmでなく、60cmなのだろう。

1207 (112)
1207 (114)





完成。




1207 (115)

1207 (117)






1207 (119)









ふと見渡すと、綺麗な紅葉が。


1207 (6)

1207 (12)








Posted from DPad on my iPad
関連記事
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。