スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UA特典旅行の取り方(国内編)

.10 2011 日記 comment(0) trackback(0)
手続き方法などこういった類はすぐ忘れっぽく、毎回調べたりの繰り返しなので、メモ。
それに今回、UAはコンチネンタルと統合し、マイル規約などの変更もあったし・・(詳細は要チェック→ココ)。。

UAマイルでANA(スターアライアンス=加盟航空会社グループのひとつ)を取る場合(以下、1名分で):

①電話でUA呼び出し(ユナイテッド予約センター)0570-064-777 または
03-3817-4411

②希望の日付と希望の時間帯を伝える。

③国内往復12000マイル+発券手数料2000円(20日以上前の場合25ドル)。手数料はクレジット落とし。

④メールでチケット(E-ticket receipt & travel itinerary)送付してくれるので、そのコピーを持って空港へ。

注意:
①出発日20日以内の予約では、手数料が75ドルに跳ね上がる(20日以上前に予約のこと)。

②片道だけだと半分の6000マイル、発券手数料は同じ2000円でかわらず
(このため往復とったほうが得)

日時の変更は90日以内なら無料なので、復路は確定でなくてもとっておく。
ただしとっておかなくても、航空会社には格安の各種割引運賃もあるので、マイル利用より得かもしれない。
たとえば、マイルは大体マイル4円換算なので、国内片道6000マイルは24000円ほどに当たる。一方、割引運賃だと12000円で済む(シルバー割引の場合、お盆前後など特別期間を除く)。

④同じマイレージカードで家族などの分もOK。



(参考)UAセゾンカードのマイルアップ会員ってお得?

つまり、1000円クレジット支払いで、通常5マイルのところ、マイルアップ会員(ここ)だとさらに10マイル追加される(計15マイル)。これではたして、マイルアップ会員は得なのかどうか?年会費は5250円。

①現在1マイルはお金に換算すると(1マイル=1円のポイントに交換できることから)に換算すると、1円に相当。よって1000円で10マイル加算は10円、したがって5250円は5250マイルに相当。年間5250マイル得ようとすると、年間52万5000円のクレジット払い最低必要となる。

一方、

②航空券に交換の場合は、エコノミーの正規運賃くらいに換算される(1マイル4円くらい)。燃料サーチャージや手数料25ドルは別に必要。したがって、こちらが変換率が良い。  しかし現在、国際便ではびっくりするほどの格安航空券や格安ツアーがある。国内便でも、現在シルバー割引など半額料金も出現してるるので、どちらが得かは、現在は?だ。


現在マイルアップに加入中であるが・・・、もう会員脱退しよう(・・かな?面倒だからそのまま・・)。

加入した当時は、1マイル約4円に相当したので、1000円の買い物で10マイル追加は、消費税分くらいがチャラになった。マイルの規約変更もあって、雲行きも怪しい(ココなど)。今は1マイル=たった1円だから、年会費はとうてい取り返せないだろう。

関連記事:
1)マイレージ・プラス《セゾン》カード、新規募集中止。 [マイレージ]

2)マイレージプラス・セゾンカードのマイルアップについて
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/336-3d9096b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。