スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ投稿とタブレットについて

.01 2012 日記 comment(0) trackback(0)

左は10インチiPad2,右が7インチ中華タブレット(PC MOMO9 加強版)


iPad2もそうだが、タブレットって一般にブログ投稿には適さないというのが今回の結論:


アップルOSのiPadにしても、アンドロイドOSのこの中華パッドにしても、BloggerやFC2のブログ投稿用アプリを入れないと、とくに画像のアップロードは(不可能?)難しい。

投稿用アプりを入れたとしても、超簡素化された投稿用記事画面しかなく、なぜPCでのブログ投稿のようには文字セッテイなどの豊富な機能がないのか? タブレットはあくまで携帯端末であり、ブログやメールなどネットへの「画像入り発信」は軽んじて、ネット情報の閲覧に特化しているせいかもしれない。となれば、小型のノートパソコンの方が、出先でのブログ投稿用としては格段に便利だということが、両タブレットを使ってみてようやく気がついた。

このアンドロイド中華パッド、価格は11000円とiPadに比べ1/4~1/5と安い。

もっとも日本製のパッドでも、発売1年物ではそのくらいの価格まで下がってきたものもあり、感圧タップ式、OSバージョン2とちょっと古いが、安心という点では中華パッドより良いかもしれない。なにしろ中華の方は口コミレビューではあまり評判は良くないので心配であったが、今回のはちょっと当たりかも。静電タッチで動作もスムーズ、アンドロイドOSもバージョン4.01となっている。

ただ、購入時日本語に設定してくれていたが、アプリのダウンロードがどうしてもうまく行かず、恐る恐るOSをリセットしてやり直したらうまく行った。そのときすべての表示が中国語になってしまい、途方にくれる。同時にWifiもIPアドレス取得がなかなかうまく行かなくなってしまった。前者は発売元に問い合わせて、後者は無線LAN(Wifi)側とタブレット側の電源をいったん落すことにより、解決した。

でも、アップルのiPadはアンドロイドのPadより、格段に使いよい。話にならないくらいだ。






関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/363-a711ec85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。