スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春日和、もうすぐ春だ!メダカの学校

.08 2009 日記 comment(0) trackback(0)
本日3月7日は小春日和、通りがけの淺川の土手の下、澄み切った水が勢いよく流れる小川があった。そこに、クレソンとからし菜を見つけた。メダカも一杯泳いでる。

でも網ですくってもなかなか捕れない。やっとのことで、数匹捕まえた。

(最終的に分かった捕まえ方:メダカが一杯見えるからと、網をむやみにかぶせても絶対捕れない。追っかけてもダメ。小ちゃくても、めだかは頭が良い。網を流れに任せて静止させ、それに棒切れで追い込むと良い。これでもかなり時間をかけて数匹だった)。

SA380142.jpg SA380150.jpg 


めだか縮小


流水の周りには、大きく茂ったからし菜が茂っている。できるだけ、柔らかい葉の小さめのを選んで採る。流水の中にはクレソンが。

昨年春から夏にかけて近くの田んぼの畦でクレソンを見つけ、毎日ように散歩がてらに採取、食したものだが、こんなところに早から咲いてるとは、・・・うれしい限り。しばらく楽しめそう。

クレソン」  からし菜

帰宅後さっそく、からし菜は熱湯をかけて柔らかくした後、塩でもみ冷蔵庫で冷やす。クレソンはさっとゆでて、めんつゆで。いい酒のつまみの出来上がり。

焼酎のお湯割で体もぽかぽか、からし菜の辛さが春の兆しを告げる。菜の花の咲く頃のも旨いらしいので、その頃また行ってみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
↑楽しいブログがいっぱいです。早い春もいいけど、またどんどん歳をとっていくのが、ツライ。
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/37-5fa3e707
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。