スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳をとると落ち葉や落花の掃除が大変

.23 2013 日記 comment(0) trackback(0)
歳をとるとちょっとした落ち葉や落ちた花びらの掃除でさえ、大変らしい。で、母の要望で垣根の山茶花をカットすることに。せっかく大事に育てた椿を根っこから全部なくするのに忍びないのか、「途中から切って欲しい」と言う。で、根元から5,60cmくらい残しカットする。全体の様子を見ながら、コーナ部の椿も少し残すことに。

23 13:55

思えば、東京自宅の近くの90歳のお婆さんの場合もそうだった。今から10年くらい前、引っ越ししたばかりのボクらに、「玄関の椿の木をあげるから切りに来て欲しい」と言う。落ちた花の掃除が大変だということで。で、行ってみたのだが、木の根が深く掘り起こすのは無理だった。

ボクらもそのうち、植木の手入れも大変になるだろう。人ごとではない。






今回カットした山茶花の垣根も同じ理由で、4年半前(2008.6)に金網製フェンスにしたのだが、その後気が変わって、元の山茶花の木を切ることなく残したため、また同じ問題が持ち上がったわけだ。今回はスッパリ切るよ、と母の気の変わらぬうちにカットした。




2008.6金網フェンスを作った時の記事はココ


その時目隠し用にと金網に這わせたアイビーも、今はかなり広がっていたが、椿の木の下の日陰部分(裏側)が枯れて汚くなっていたので、それも一緒に取り去ることに。

アイビーの根の張る力は強く、フェンス木部はあちこち塗装剥がれていた。サンドペーパーで磨いたのち、水性ペイントで塗装。

23 13:54




庭の木も冬場は花もなく、寂しい限り。

23 13:57


その他

Posted from iPad
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/439-d8224f79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。