スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪かき用シャベル到着

.20 2014 日記 comment(0) trackback(0)
15日朝の大雪、雪かきしたいがシャベルがない。とりあえず、鍋蓋で通路だけは確保。


15日朝の玄関先の大雪



複数本の工事用シャベルや雪かきスコップは富士山にあるが、山も大雪らしいので、取りに行くと危険だし、それなら買った方がまマシ。


19日、やっと雪かき用のシャベル到着

201402202330197f8.jpg 201402202330235e5.jpg



やっと雪かき用のシャベルが佐川急便で届いた。amazonやmonotaro などのネットショップを中心に探したが、どこも品切れ。先日の14日夕方から15日にかけての大雪のためだ。ネットショップでは普段は、翌日中に手配/配達が普通だが、雪かきシャベルは在庫不足のためか4、5日中に配達とか、手配でき次第配達とか、しかなかった。

玄関の大雪、特に車周りの雪をとにかく片付けたいものにとっては、4、5日なんて待てない。たまたま本日(配達)とうたった品(シャベル)、ちょっぴり高いがその分丈夫そうなもの、を見つけたので、即発注、しかし注文確認書にはやはり2、3日は、待つ必要があるとなっていた。

20140223072537bcd.jpg






シャベルが到着したものの、玄関先の膨大な雪をどう除去すべきかはじめ途方にくれたが、とにかくすぐ必要なクルマ(軽)周りから雪をどけて行った。アルミ製の雪かき専用のシャベルと違い、これは土木作業にも使えるものなので、ちょっと重いがしっかりしている。刃先で20-30cm**3に雪をカットしては、どけて行った。




201402210014353f2.jpg




当初せめて車1台だけでも動けるように雪かきするつもりでいたが、疲れも出なかったので、つい2台目、3台目とまわりの雪をどけていった・・・そして遂に完了。

201402210014374b5.jpg





久しぶりの大仕事だった。でもまだ玄関先はこんなに雪がある。

2014022109530192a.jpg





このシャベルが来るまでの間、通り道をつけるため、鍋ブタやハンドスコップで雪をどけて行ったが、やはり大きなシャベルの威力は、それらに比べ物にならないくらい絶大だった。餅は餅屋だ。

このシャベル、今後裏庭の雪や、隠れ家デッキ周りの雪の除去にも大いに役に立つことだろう。

富士山山麓も今回の雪は記録的というから、ちょっと心配だ。でもドームは構造的に強いので、たとえ1.5mという大雪でも耐えられるだろうが、一部水平に近い出屋根部分に気になるところがあるので、そこが心配。早くチェックに行きたいものだ。でも今でも山梨のあちこちが孤立状態とか。

Posted from iPad
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/476-1b33bf3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。