スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー出し殻のリサイクル

.14 2009 日記 comment(0) trackback(0)
ご存知の方が多いとは思うけど、・・・

今日家内が友達数人と庭でBQをするとのことで、例の通り「急いで」家の中も掃除、。室内犬がいるので、家の中は普段コロコロで毛の掃除をやっていてもその量はあちこちひどいものだ。これでは他人はお茶など飲んでも気持ち悪いだろう。幸い友達みんな犬好きだそうで、その点は助かるが、ともかく掃除機で丁寧に掃除。掃除機での掃除ってかなりの重労働。

で、床はというといくら掃除しても犬のかけっこで傷だらけで、新しいうちはよかったが犬(息子の犬です)が来てからは床も汚れが付きやすくなった。普段は家内が消臭も兼ねてファブリーズなんかを多用してるようですが、こんな洗剤系統なんかでなく、体によいうまい掃除法はないかとネット検索。コーヒーの出し殻が掃除には良いとの記事を発見(女の人には常識かもしれないけど)。ホントこれでこするとよくとれるとれる~

とくにテーブルのガラス天板やウルシ(漆)の側面の汚れ取りには抜群。ガラス面って雑巾で拭いてもしばらく経ったらその拭き後が出てきたりしてがっかりするものだ。この点、紙フィルターに包んだままのコーヒー出し殻でこすると、適度な湿気だけのためすぐ乾き、出来上がりがすぐ分かるし、犬の毛が静電気でくっ付くようにいつまでもガラス面にくっ付くこともない。そのうえ、一人ずつのコーヒーは紙フィルターの底がとがっているので、机の隅などに入れやすく掃除にはとても便利だった。フィルターの穴模様がやさしい研磨面の役割をしているのかもしれない。

SA380043.jpg

SA380044.jpg





ところで、コーヒーの出し殻って、たくさんの使い道があるんですね→10の使い方なんて記事も

ボクは趣味で箱物のDIYをやってるせいもあり、ツリーハウスなどの建物に来る蟻の防止用として、毎日数個は出るコーヒーの出し殻を空き缶↓に放り込み、台所のベランダに出し自然乾燥させている。ちょっと前までは出し殻をただ単に捨てていたのだが、コーヒー好きにとってはこうすることでいつの間にかどんどん貯まるので、蟻よけには惜しげなく撒ける。以前しばしば買っていた市販の蟻よけ剤って、どんどん使うとなるとかなり高いものにつくし、なんとなく危険な感じもする。

SA380046_convert_20090514101115.jpg


とても安全なものなので、次回は野菜つくりの際の畑の虫除けにも使おうかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
~この記事は自分用のメモとして書きました。それにしても出し殻の10の利用法って、いいですね、勉強しようっと。
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/55-ffac9ae5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。