スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングの役目

.13 2010 PC、ネット comment(0) trackback(0)
ブログランキングって、同じ仲間のサイト集で情報源として便利だけど、

そこからやってくる人って、以外と少ない。


むしろ、投稿したブログのサイト(ブログを借りているブログ運営サイト)からやってくるのがほとんど。

それは投稿したとき、新規記事として載るからだろう。

でもそれも、数分の間だけ、10秒おきくらいに新規投稿のある人気ブログ運営サイトでは、

あっという間に新投稿覧から消えてしまうため。



意外と多いのが、検索でやってくる人たちだ。でもこの人たちも情報を得たら、

あるいは見た瞬間で去っていく場合が多いが、この場合は、人は違うが、

常時だいたい同じ数の人がやってきてくれる感じ。

趣味が同じだと、たまにお気に入りに入れてもらえる場合のあるかもしれないが、それはまれ。



で、やはりずっと目に付き続けられるのが、ランキングサイトで上位にいる場合だが、

この場合でもランキングサイトから自分のサイトに来ただけでは、

ランキング得点にはならないから、ランキング自体は上がらない。

これでもいいんだけど、自分のサイトからもう一度ランキングサイトに(逆方向に)戻ってもらえば

得点にはなる。

これはランキングサイト運営者が自分のサイトを見てもらいたいための策。


ランキングサイトに行ってもらうためには、自分のサイトに貼ったランキングバナーを

押してもらわなければならない。

これが意外とネットサーフィン者には面倒くさいだろう、と思う。

興味のある言葉を使って、隠れボタンを使う人もいるが、これは違反。


幸いにして、押してくれたとしても、今度はランキングサイト行って自分のサイトには

再び戻って帰って来ない可能性も高い。こちらの方が面白いって。



大体ランキングサイトボタンを押すこと自体面倒だし、タスクバー上の

自分のサイト名の上にランキングサイト名が

かぶさって自分のサイト名がタスクバー欄から消えてしまう(見えなくなる)場合が多い。

これはランキングサイト管理者が意図的にそうしているのだろう。すぐ去ってもらいたくないから。


その場合は、「戻る」ボタンで帰れるが、それも面倒。それに、すぐ帰ったのでは

一定時間経たないと(ランキングサイト画面が表示されないと)得点にならないから厄介だ。


こんなバナーの場合↓、(自分のサイト名がタスクバー欄から消える);

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ


そんなとき、重ならないようにするには、"target="_blank"を入れて、たとえば

a href="http://lifestyle.blogmura.com/greenlife/"→a href="http://lifestyle.blogmura.com/greenlife/"target="_blank""

とするとよい↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

とすればよい。この場合は、タスクバーにあらたにランキングサイト名が表示される。


これだと、得点は確実だし、自分のサイトに帰ってきてくれる確率も高くなる(かもしれない)。



ネットサーフィン者は常に、忙しいのだ。








関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://flamencoguitarist.blog5.fc2.com/tb.php/85-85e6f2e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。